呉服展示会

イベントホールでの会場設営の様子です。

仕様什器は

ヴァンテアンパネル

畳+小畳

畳は3×6サイズ(W880 D1760 H30)

スポットライトLED電球

撞木

衣桁

毛氈

姿見

イベントホールのタイル張りやホテルの絨毯張りのお部屋でも

畳を敷きこむことで会場作りが出来ます。

敷きこむ際の注意点は壁際の凹凸、障害物、柱など

ご希望を元にどのようなイメージで畳を敷いて行けるかを確認し、ご提案させていただきます。

畳を順に並べていきます。

しっかりと詰めていかないとずれが生じるので意外と慎重に並べています。

お客様に万全な状態の会場を提供できるように努めています。

(会場地面の素材によって畳の固定方法を変えています。ご不明な点などはお気軽にご相談ください。)

柱周りを除いて基本の畳サイズで以上のように埋めていきました。

柱周りを埋めるためには小畳やハッポーを使います。

商品を飾るためにどのくらい畳で埋めていくか相談しながら施工します。

異なるサイズの小畳を用意しておりますので一番条件の良い畳を

選び使用します。

小畳では埋めきれない箇所に画像上、青色の発泡素材を使います。

次に畳を固定するための畳止めを使います。

畳止めで囲います。

こちらの会場で約60畳となります。

  

毛氈を敷き、衣桁、撞木、姿見、スポットライトをセット。

  

 

  

  

 

  

最後に帳場や控室などの仕切りにヴァンテアンパネルを使います。

パネルは仕切り、入り口、通路などの役割で使用できます。

以上の点を参考にいただければ幸いです。

ご検討よろしくお願いいたします。

 

 

お電話はこちら 見積依頼フォーム
ロゴ ロゴ